楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!

2006年06月04日

今日はお出かけしたニャ(byユメ)

Pht0313024158.jpg

ボクはユメ、今日は暑いからコップのお水がおいしいニャ。
今日はパパとママがボクを連れてお出かけしたニャ。
ボク、てっきり病院に行くのかと思ったら違ったニャ。
ボクはパパとママと一緒に「オキョウ」を聞きに行ったニャ。お坊さんがお経をあげている間、ボクはママと離れてたくさんのお友達と並んでいたニャ。今日はお友達とその家族の人たちでいっぱいだったニャ。「オショウコウ」っていうけむりで部屋が真っ白くなったけどみんな手を合わせてボクたちのことを思っていたニャ。嬉しかったニャ。ママはボクとミライの写真を持って手を合わせてたニャ。終わってから、パパとママとボクは外食したニャ。初めてニャ。当たり前ニャ(笑)ボクはカレーの匂いが好きだからパパとママはカレーを食べていたニャ。ママはボクの写真ロケットに入れてるのにボクの写真をテーブルに立てかけてるニャ。恥ずかしいニャ。あと、一緒にスタバに行ったニャ。コーヒーの匂いも大好きニャ。だから、ボクはパパとママから「こんなものが好きな猫はユメしかいない」と言われるニャ。ボクが猫だから、どっちも猫の身体にはよくないってママに叱られてたニャ。今度はニンゲンになってカレーもコーヒーもゆっくり味わいたいニャァ。あ・・・ママにも言われたニャ。「今度はパパとママの子どもになって生まれて来るんだよ・・・」って、ボクの順番になったら神様にお願いしてみるニャ。おうちに帰ったらミライが待ってたニャ。夜勤明けのパパは疲れて寝てしまったニャ。お疲れさまニャのだ。ボクはお部屋に帰って、ママがアイスコーヒーをくれたのニャ。冷たくておいしいニャァ。今日は暑かったニャ、暑いのは苦手ニャ。そういえば、最近ミライがボクの秘密基地を占領?してるニャ。あそこはボクの縄張りニャのだ。これが証拠写真ニャ。

200606031943000.jpg

ミライ「いいじゃない。ニャんか文句ある?」

ユメ「わかったニャ。ボクたちはいつも一緒だニャ。」

(今日1日をユメにしゃべらせてみました。今日はユメを火葬した霊園で月1回ある合同法要の日でした。今回は中陰(亡くなってから四十九日間)・満中陰(四十九日目)の法要として案内をいただいていたので供養していただきました。ユメだけではなく亡くなった動物達にお経をあげていただいたり供養していただけるのは本当に家族にとってありがたいことです。たくさんのお友達の中でユメの遺骨は大変目立つ存在となりました。ニャンコが入るには大きいし、袋も白や赤が多い中、たった一人紫色だったので。きっと、たくさんのお友達とお話をしたんじゃないかなと思っています。遺骨を手提げ袋に入れることが出来ずテーブルクロスに包んで抱っこして連れて行ったママでした。)

ニックネーム ユメ&ミライのママ at 21:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。法要お疲れさまでした。
改めてユメちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ユメちゃん一緒におうちに帰ってこれてよかったね。
もうしばらくママとパパ、そしてミライちゃんと一緒に暮らしてね。

法要にあたり、また悲しみを新たにされたのではないでしょうか。
少しずつ、少しずつ、無理せず、思い出を重ねていきましょう。
じゃ、またね。
Posted by はなの母 at 2006年06月04日 23:56
はなの母さん、コメントをありがとうございます。
ユメをブログに登場させることでユメが居るような感じがします。法要はとても緊張しました。会場がご家族の方でいっぱいになるほどで、ユメはほかのお友達に囲まれておりました。あと10日ほどで四十九日がやってきますが四十九日は私たちが供養して納骨はせずにユメにはもう少しお家にいてミライと遊んでもらおうと思っています。あと10日で決められるようなことでもないので・・・。
確かに、法要によってユメが亡くなった事を痛感することになりました。この場所でこの子を火葬した時の事を思い出すととても辛く悲しいです。いつも、優しいお言葉をありがとうございます。
Posted by ユメ&ミライのママ at 2006年06月05日 00:21
たくさんの仲間と共にお経を聞けるなんて、何かわかっちゃいないと思うけど、ユメくんにとってはいい経験だったんじゃないでしょうか・・・
今ますますツライ気持ちになってしまうのかもしれませんが・・・・・・うまく言葉にできないです、すいません。
Posted by ソウマ at 2006年06月05日 06:08
ソウマ様、こんにちは。
そうですね、きっといい経験になったと思います。お焼香の香りにユメがラリってないかママは心配でしたが(笑)確かにつらいときもあります。でも、ブログを通して気持ちを整理することが出来たり訪れてくれる見ず知らずの方々に励まされたり、何よりこのブログの中でユメが生きているような気がして日々支えられております。ソウマ様の気持ちはよく伝わりましたよ。ありがとうございます。
Posted by ユメ&ミライのママ at 2006年06月05日 13:06
はじめまして
偶然立ち寄らせていただきました

大事なユメちゃんを亡くされてしまったのですね
いつかは虹の橋の向こうへ行ってしまうことはわかっていても、突然だということで本当につらかったでしょう・・・
読ませていただき涙がとまりませんでした
ユメちゃんの生きた証しっかりと残してあげてくださいね

ユメちゃんのご冥福を心からお祈りします

実は我が家には3匹のネコがいますが、そのうちの姉妹ネコがユメちゃん&ミライちゃんによく似ています
見ると思い出されてつらくなられるのでは、と思いコメント躊躇しましたが、ひと言お声をおかけしたく書かせていただきました
また遊びにきます
Posted by あやりん at 2006年06月05日 20:57
あやりん様、初めまして。コメントをありがとうございます。ユメのために涙を流していただきありがとうございます。
あやりん様のブログを読ませていただきました。うちの子たちにそっくりの猫ちゃんたちがいますね。うちの子の赤ちゃん時代を思い出しました。かわいいですね。うちのユメ&ミライにもこんな時代がありました。母猫が置き去りにしていった生後すぐの赤ちゃん猫を育ててあっという間に大きくなっちゃいましたが。よかったらまた遊びに来てください。
Posted by ユメ&ミライのママ at 2006年06月05日 22:25
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/326380
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック