楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!

2006年10月05日

カロートとロケット・・・

ママ入院中にユメの遺骨をこっそり包んで一緒にいました。分骨ってやつですが一部をカロートペンダントに納めてロケットと一緒に身に付けています。
また元の骨壷に納めることもできずにペンダントに入りきれないお骨はお守りとして手元に置いています。

GRP_0005.JPG
十字架のペンダントがカロートです。ユメの遺骨を少し入れています。

ターコイズのロケット、上はインカローズのペンダント色々つけているママです。ペットロスで涙を流してばかりですが気持ち的にはユメがいつもそばにいるって思えるんです。楽天で検索したらいろいろ出てきます。


ニックネーム ユメ&ミライのママ at 10:21| Comment(6) | TrackBack(0) | ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミライの写真など・・・

HI360052.JPG
ユメ&ミライも4歳になりました。
ケーキはママの手作り・・・でもろうそくがあせあせ(飛び散る汗)


HI360043.JPG
そこのお嬢さん、何やってるのかなぁ〜?
ユメに供えたまたたびに手を出すミライ。


HI360023.JPG

犯行現場を撮ってみるw

来年は5才の誕生日目指してがんばろうね。



ニックネーム ユメ&ミライのママ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ペットロス・・・ママ入院の場合

入院中、ママはユメの事を思い出して泣くことがありました。どうしようもなく外出の際に自宅へ帰りユメの遺骨をひとかけらそっと包んで病院に持ち帰ってきました。写真と遺骨を抱きしめ語りかけたりお外を見せたり・・・そんな日々の中でユメは自分のそばにいると実感できました。

退院後はカロートペンダントを買いそれに遺骨の一部を入れてお守りにしています。それと写真の入ったロケット・・・いつもママとユメは一緒だとすごく気持ち的には楽になりました。

夫の病気、私の病気・・・ミライにいまのところ何もないのが救いですが。私は医者に悪化していると告げられ夫のほうは平行線…。(彼と私の闘病記より)なかなか難しいみたい。でもミライとパパママ2人と1匹で乗り越えていきたいところです。

後ほどミライの写真とかアップしていきますね。

ニックネーム ユメ&ミライのママ at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする