楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!

2006年11月24日

お久しぶりニャ。ただいまニャ。

HI360004.JPG
ミライです。お久しぶりニャ。
夏が過ぎて冬になりパパの病気も落ち着いてきたニャ。
お仕事にはまだ行けなくてお家にいるニャ。パパ大好きにニャ私には嬉しいニャ。お金には余裕がニャいけどニャンとか幸せにポカポカと暮らしてるニャ。
パパもママも私もユメがいニャいのは寂しいけれどユメはいつもそばにいるニャ。今年の冬はユメの毛布に包まってるニャ。「ミライにはユメのにおいがわかるのかなぁ・・・」とママはうらやましそうだニャ。
omezame.JPG

これが今年の冬のベッド?ニャ。ニャンとかごなんだニャ。奥にベッドを置いてもらったけれどこっちのほうがいいニャ。
nenne.JPG

お天気のいい日はユメの写真とキャリーのそばでひなたぼっこニャ。あったかい日にはママが少し窓を開けてくれるニャ。子猫のときはユメと2匹でカーテンによじ登ったり、網戸にしがみついて登ったりしていたニャ。ママは危ないからと冷や冷やしていたニャ。特にユメは前足が器用で引き戸も網戸も開けてしまいそうだったし。お外を見るのはほんとに久しぶりだったニャ。

hinatabokko.JPG

ユメ「ただいまニャ。ママぁ、ボクだよ。帰ってきたよ。」

HI360003.JPG

え?どこどこ??ユメどこにいるの?

ユメ「ここだよ!絵を見てよ。東京の葛西のご隠居様っていう人がねボクの絵を描いてくれたんだよぉ。」

目の色といい、お顔の毛の感じといいユメそのもの。しっぽも写真には残っていない私たちの記憶だけでカギしっぽを描いて下さった。遠い遠い記憶になりつつあるのが悲しくて仕方なかったけれどこのユメが完成するにつれて新しい命が吹き込まれたように寂しさも悲しさも少し癒されていくような感じがした。今日、原画のほうが届きました。ユメちゃん、おかえり・・・うちの息子が絵の中でよみがえってママは感激しました。数ヶ月前、ユメ&ミライと同じ神戸に住む風太くんのママである猫野みみさんにブログのコメントを通して葛西のご隠居様を紹介して下さりました。それから、何度かメールして携帯の写真しか残っていないユメの写真から肖像画を描いていただきました。紹介してくださった猫野みみさん、そしてユメを紙の上で蘇らせて下さった葛西のご隠居様、本当にありがとうございました。

ユメ&ミライは、パパ&ママはそんな皆さんの小さな優しさに支えられています。かなりご無沙汰していましたが少しずつ更新していくのでこれからもよろしくお願いします。(byママ)

Ps:ユメの肖像画は猫の肖像画館の展示室26階にupされておりますので、そちらのほうも見てくださいね。

ニックネーム ユメ&ミライのママ at 00:19| Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

カロートとロケット・・・

ママ入院中にユメの遺骨をこっそり包んで一緒にいました。分骨ってやつですが一部をカロートペンダントに納めてロケットと一緒に身に付けています。
また元の骨壷に納めることもできずにペンダントに入りきれないお骨はお守りとして手元に置いています。

GRP_0005.JPG
十字架のペンダントがカロートです。ユメの遺骨を少し入れています。

ターコイズのロケット、上はインカローズのペンダント色々つけているママです。ペットロスで涙を流してばかりですが気持ち的にはユメがいつもそばにいるって思えるんです。楽天で検索したらいろいろ出てきます。


ニックネーム ユメ&ミライのママ at 10:21| Comment(6) | TrackBack(0) | ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミライの写真など・・・

HI360052.JPG
ユメ&ミライも4歳になりました。
ケーキはママの手作り・・・でもろうそくがあせあせ(飛び散る汗)


HI360043.JPG
そこのお嬢さん、何やってるのかなぁ〜?
ユメに供えたまたたびに手を出すミライ。


HI360023.JPG

犯行現場を撮ってみるw

来年は5才の誕生日目指してがんばろうね。



ニックネーム ユメ&ミライのママ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ペットロス・・・ママ入院の場合

入院中、ママはユメの事を思い出して泣くことがありました。どうしようもなく外出の際に自宅へ帰りユメの遺骨をひとかけらそっと包んで病院に持ち帰ってきました。写真と遺骨を抱きしめ語りかけたりお外を見せたり・・・そんな日々の中でユメは自分のそばにいると実感できました。

退院後はカロートペンダントを買いそれに遺骨の一部を入れてお守りにしています。それと写真の入ったロケット・・・いつもママとユメは一緒だとすごく気持ち的には楽になりました。

夫の病気、私の病気・・・ミライにいまのところ何もないのが救いですが。私は医者に悪化していると告げられ夫のほうは平行線…。(彼と私の闘病記より)なかなか難しいみたい。でもミライとパパママ2人と1匹で乗り越えていきたいところです。

後ほどミライの写真とかアップしていきますね。

ニックネーム ユメ&ミライのママ at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ママ復活!?

お久しぶりです。はじめましての方よろしくです。
ぢつは・・・一家心中1歩手前で1ヶ月弱ママは入院していました。
パパの病気も平行線・・・・・・。
ミライが元気なのが救いです。

ユメ&ミライの誕生日も過ぎ、4歳になりました。
ママは外泊してケーキを作ってお祝い☆

昨日退院したママでした。
入院中もペットロスの症状が出て涙を流していましたが、医師や看護師さんには理解が薄かったけれど外出ついでにユメの遺骨を3ヶ月ぶりに出して下あごのお骨を分骨して紙やタオルに包んで毎日抱きしめていました。合同慰霊祭や初盆や初彼岸もろくにできなかったので今日ある和尚様に手紙供養をお願いしました。明日はユメの月命日です。ユメの日です。

ママ買い物いかなきゃね。。。

後ほどコメントにはレスします。
そのうち夫の病気(甲状腺機能亢進症・別名バセドウ病)の闘病記録も別ブログで記録したいなぁって考えています。


ニックネーム ユメ&ミライのママ at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | etc・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

しばらくお休みします。

2006_0703_081853-0001.jpg
ユメ&ミライのブログを見て下さってありがとうございます。
私自身皆さんのおかげでペットロスと向き合うことができました。
今日はユメの4回目の月命日です。月命日なんか言わずに毎月28日はユメちゃんの日ということにしようかなと思っています。誕生日と同じくらい大切な日ですから。1ヶ月もすればこの子達の4歳の誕生日がきます。無事迎えられるように祈っています。
次から次に悪夢のような出来事にぶつかってしまうユメ&ミライのパパママ。1ヶ月前、ユメの月命日の翌日にパパがバセドウ病という甲状腺の病気がわかりしかも重度らしく仕事や運動がドクターストップになりました。ママも仕事ができない身なので色々と相談や手続きに追われているところです。PCすらできる状況じゃないのでブログをお休みすることにしました。つなビィのミライちゃんは時々更新するかもです。ミライが元気であることが救いです。ユメみたいに夫を失うんじゃないかという不安そして気づけなかった罪悪感、ミライのこと・・・・・・・ママの病状も悪化して治療中です。この先どうなるかわかりませんが機会あればその近況を報告したいと思います。
復活の際はどうぞよろしくお願いします。

コメントをいただいてもなかなか返せなくてすみません。
ニックネーム ユメ&ミライのママ at 20:42| Comment(5) | TrackBack(0) | etc・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

そっくりニャン

一昨日、YouTubeを見ていて偶然見つけました。ユメそっくりのニャンコです。顔も仕草もブチもそっくりで夫婦して見入ってしまいました。投稿者のプロフの国名にAUとあったので日本に住んでるのか海外住みなのかはわからないのですが、ユメはついに世界に進出したのか!?(動画を見る限り日本っぽい)本当に偶然で仕方ないです。
そういえばユメもテレビの上に乗るのは大好き。よく乗っていました。見れるかどうかわからないのですが・・・(重いかもしれません。)こちらをクリックしてください。→ユメのそっくりさんあとこれこれ

ひらめき動画を貼り付けようとしたのですが大きすぎてデザインが崩れちゃいましたのでリンクを張っておきます。

ユメが亡くなって3回目の月命日があと少しでやってきます。ユメが居なくなってからミライが目に届くところに居ないととても不安になり家中大捜索が始まります。最近はユメも大好きだった押入れにまた行くようになりいすを使って確認したり、おもちゃでおびき寄せたり・・・テーブルやパソコンデスクの下、箱の中・・・出かける前は特にミライを探してどこにいるかを確認できないと出かけることも出来ない。ユメみたいに前足で引き戸をあけたりはしないので自分でどこかに行ってしまうということはないのですが、玄関のドアが開いているかふと見てしまうんですね。そしてしばらく経つと「わからなかった?」と言わんばかりに意外な場所から登場・・・。ユメが最期に押入れに駆け上がっていったのもあってとても不安になるし、ミライは具合が悪くなると下駄箱の中やデスクの下に入って出てこないのでたまらなく心配になります。おもちゃの音がするとすかさず顔を出すのでミライには悪いけど安心できたりします。しんどい時にはおもちゃどころではないでしょうから。今もミライは押入れの中。。。早く出てきてと願うママでした。


ニックネーム ユメ&ミライのママ at 03:43| Comment(3) | TrackBack(0) | etc・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

猫たちの言い分・・・

HI360038.JPG
お久しぶりニャ。私、ミライ。
最近ママが私の顔を心配そうに何度も見に来るニャ。
目をじっと見たり、身体をなでたり・・・でも猫の病気の本とか見て不安そうだニャ。心配ニャのはわかるけどあんまり見ないでニャ。それに、また本ニャンか読んじゃって前みたいに何でもニャいのに病院に連れて行くんじゃニャいでしょうね。やめてよね。病院は嫌いニャ。パパもママもいつも心配そうに覗き込むんだニャ。「ミライ、大丈夫か?」ニャン度聞いただろう・・・。最近、ママの表情が暗いニャ。ユメのことばかり考えてるのと私がいニャくなるんじゃないかって怖くて怖くて怖くて仕方ニャいのがよくわかるニャ。ママ大丈夫ニャ。ユメも私もいつも一緒にいるニャ。箱の中でいつも寝てるからって具合が悪いわけじゃないニャ。箱は大好きニャ。外は雨だし猫は寝るのがお仕事ニャ。ママしらニャかった?


photo_doappu.jpg
お久しぶりニャ。ボクはユメ。
ママがボクの事をいつも思い出しては悲しい顔するニャ。ボクの名前をいつも呼んでるニャ。写真を見て「会いたいよ。」って言ってるニャ。
ママ、ボクはいつもママのそばに居るニャ。昨日お風呂はいろうとしてボクの写真入のロケットまでお風呂に入れそうになったのをボクは知ってるニャ。あわててタオルで拭いて乾かしてた、ドジでおっちょこちょいのママ。ママはボクがついていないとダメみたいニャ。ボクが落ち着きがなくてうるさく鳴く子だったからママはいつも寂しそうにしてるニャ。もうすぐボクが天使になって3ヶ月・・・パパもママもミライもボクが元気だった頃と同じようにいつもボクの事を愛してくれるし想ってくれるんだ。ボクは幸せな子だよ。ママがお出かけする時はいつもうるさく鳴いて「行かないで」って言ってたけど今はママと一緒、お留守番もなくいつもママのそばにいるよ。パパがお仕事に行く時は玄関で見送って帰ってくるときは誰よりも早くお迎えに行くんだ。姿は見えないけど今でもボクはあの場所にいるんだよ。ママ・・・泣かないで。ボクがずっとそばにいてあげるから。ママのお顔をペロペロしてあげるから。ミライは大丈夫だよ。ボクが守っているから。見えないのは悲しいけどいつもと変わらないんだよ。だって、ボクはみんなを悲しませようと思って天使になったんじゃないんだもの。お空に帰ったんじゃないんだもの。ぼくも一緒に居たかった。あまりにも突然で神様が急に「戻ってきなさい!」ってボクに言ったんだ。神様も何を考えているんだか・・・。でもママ、今はね、虹の橋とおうちと行ったり来たりしてお友達と遊んだりおうちでいつものようにミライと遊んだり一緒に眠ったり・・・。ボクのことは大丈夫だよ。ママ・・・いつもボクがそばにいるからね。だって、大好きなママから離れるわけがニャいじゃん。ねぇ・・・ボクたちのことで悲しい顔しないで笑ってよ。ミライに何かあるんじゃないかとそんなにびくびくしなくても大丈夫だから。


ママ、気分的にペットロスが押し寄せています。
時間がたてば落ち着くこともあるけれどじわじわと悲しみが寂しさがこみ上げてきます。いつもユメの最期や火葬する一部始終のことを思い出しては悲しくなります。それと、夫婦してミライになにかあると不安で、ミライを失うのが怖くてつい覗き込んでは具合悪そうにしてないかちょっとしたことでも本で調べたり・・・。パパも「鳴き声が聞こえるからミライのほうを見たけど眠ってたんだ。」とか、「帰ってきたらユメを探してしまう。」と話してます。ミライのことが心配で怖くて不安で・・・毎日毎日心配そうに覗き込んでしまいます。この不安がミライに伝わりそうでいいことはなさそうですが。ユメ亡き後の私たち夫婦にとってミライの存在が心の支えです。この子たちが生きがいなのかもしれません。

ニックネーム ユメ&ミライのママ at 04:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

シリコンバンドと迷子札

こんにちは。更新遅くなりました。

今日、注文していたシリコンバンドが届きました。去年からシリコンバンドにはまっていたのですが今回はセミオーダーみたいなもので自分が入れたい文字やイラストをバンドに入れることが出来ました。先日、ユメが縁で出会ったシーズーのはなちゃんとA.コッカーのうめちゃんのお母さんであるはなの母さんのブログを見ていたらご自分でオーダーされたシリコンバンドが載っていて欲しくなってしまいました。その記事を見て早速、文字を考えて字数を数えて見積もり依頼を出したわけで(^^;フォームがなかなか送信できなくてはなの母さんにメールで聞いたりしてようやく注文完了。去年はアメリカのサイトでつたない英語でフォームを埋めて注文そしてエアメールで届いたブルーバンドでしたが、今年は自分の入れたい文字バンドに出来るなんて感激でした。

HI360037.JPG

こちらが写真。ライトグリーンのバンドにユメの名前と誕生日と命日を入れました。名前と誕生日の間に猫のシルエットを・・・。写真は途中で途切れていますが「YUME(猫のシルエット)02.9.23−06.4.28」と入れてあります。ユメが3年7ヶ月生きた大切な証だからこのようなバンドを作ってみました。まさか、バンドに自分で文字を選んで刻印できるなんて思わなかったし、はなの母さんが縁でこんな素敵なバンドを作ることが出来るなんて考えたことなかったので嬉しかったです。

もし、シリコンバンドに関心がありましたらはなの母さんのブログ記事にリンクがありますので覗いてみて下さい。A.コッカーのうめちゃんの写真がとても可愛いです。

もうひとつ・・・現在腕につけているシリコンバンド。

PA0_0006.jpg
去年話題になったホワイトバンドもまだつけています(^^;ブルーバンドは家庭に恵まれない子ども達へのチャリティーらしいです。ミッキーのはたしか・・・ユニセフ。

もうひとつセミオーダーといえば迷子札。ユメ&ミライに迷子札を買いました。家を飛び出したり、災害に遭ったり・・・ってことはないことを祈るばかりですが万一のことを考えてミライには名前と電話番号入りの迷子札を首輪につけてもらうことに。ユメの分をどうしようか躊躇し悩みましたがユメは今でもうちの子には変わりないしただ私たちには見えないだけで家にはいるはずなので2匹分買いました。

GRP_0004.jpg
ミライちゃんには黒猫ちゃんの迷子札を。ちょっと気になるだろうけどあなたのためだからね。


GRP_0005.jpg
ユメの分はちびユメちゃんに・・・。ユメの分身みたいな子だから。ユメの迷子札にはママの電話番号ではなく最初の3桁から先は「2006−0428」と命日を刻んでいます。位牌の代わりになりそう・・・。ちびユメちゃんはママとお出かけすることも多くいろんな人に可愛がってもらっているのでユメの事を知ってもらいたいのもあって・・・。ユメがつけることはなかったのですがとても似合っています。きっと似合っていたと思います。虹の橋をイメージして虹の形に・・・。

この迷子札、ぺピィのキャンペーンで今なら1280円で買えます。(宣伝してどうする)可愛くて安かったのもあったけどミライのことを考えて購入に踏み切りました。法律の改正?とかも影響して。


色々書きたいのですがとりあえずここまで。コメントへのレスは後ほどさせていただきます。


ニックネーム ユメ&ミライのママ at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

ピュリナワン・・・届く

こんばんは。最近更新が遅くなり反省しているママです。
昨日の話になりますが応募していたピュリナワン30DAYチャレンジキャンペーンのカリカリが届きました。もう応募終了になっていますが応募者全員ということもあって試しに応募してみたものです。
HI360029.JPG
箱を開けると・・・メタリックなブルーのパッケージが・・・

HI360030.JPG
フードの説明が書かれている冊子とか・・・

ミライは袋を見てすぐにフードだとわかったらしくクンクン、ガリガリバリバリ・・・そう、袋でつめをといでいた!?んですね。キラキラしたパッケージと箱に興味を持ったようです。猫砂の袋もよくバリバリにしてこぼしてくれたミライ。このフードの袋も開封する前から穴だらけに(涙)

でも、食べる前からもったいない!とママは慌ててフリージングパックに少しずつ入れてシリカゲル袋(乾燥剤)を投入し空気を抜きチャックを閉めて密封。こんな感じに。
HI360031.JPG


ミライは「写真とってないで早く食べさせてよ!!」って感じだったのかも。
その後、試食してもらいました。いい匂いがするのかおいしいのか気に入ってもらえたようです。

話は変わって最近・・・・
200605302131000.jpg

ディスプレイの前にミライがいつもどーーーんっと陣取っていてパソコンをいじるママの顔めがけて猫パンチが飛んできます。離れているのにわざわざ出張(近づいて)してパンチをしてくるミライちゃん。何故か大好きなパパのパソの前ではしないので不思議に思っています。デスクからキーボードも足でえいっと下に落としてしまうためにひざの上にキーボードを置いています。デスクいっぱい寝ているんですよ。「こっち向いて!!」というミライの実力行使のようです。パンチはしなかったけどユメもよくやっていたなぁ。。。もしかしてユメに教わったの???


ママは不思議な夢を見ていました。
夢の中で私は夜空を見上げて「ユメちゃんはお空にいるんだよね・・・」
というような会話を誰かとしていたんです。その時、満月の中にユメの顔が鮮明に見えて・・・・「ママ、ボクはここだよ。ここでいつも見てるから」ってユメが話してくれたんです。途中で途切れてあまりよくは覚えていなくて、うっすらとした記憶なんですけど夢の中で会えたような気がして不思議な感じでした。ママが最近ユメのことばかり考えて泣いているから心配して会いに来てくれたんだね。ユメ、ママはいつもユメと一緒だよ。姿は見えなくても、抱っこできなくてもママの大事な息子だよ。もちろん愛しているから。大好きだから。虹の橋でクロちゃん(生後すぐ亡くなったユメ&ミライの兄弟)とほかのみんなと仲良く遊んでパパとママが来るのを待っているんだよぉ。


200606190630000.jpg
この写真を見ていつも写真の中から抱き上げられそうな気がするママです。いつも写真の上からユメの顔や背中をなでています。



ニックネーム ユメ&ミライのママ at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする